Top >  キャッシング・消費者金融・ローンの重要用語解説 >  ノンバンクに関する用語 >  ノンバンク・バンク

ノンバンク・バンク

アメリカでは「銀行とは要求払預金業務および商業貸付業務を行なう機関」という銀行持株会社法上の定義があります。
ノンバンク・バンクとはその定義を逆用して、そのいずれか一方の業務を放棄することにより、各種規制の適用を回避しながら実質的に銀行業務を営むことを目的として設立された金融機関のことです。
ノンバンク・バンクの発生は、米国の金融業務の自由化を促進させました。

スポンサードリンク

         

キャッシング・消費者金融・ローンの重要用語解説

ノンバンクに関する用語

関連エントリー

ノンバンク社債発行法 ノンバンク・バンク


お知らせ
サイト運営元が変わりました。
以前相互リンクいただいたかたのページが消失してしまいましたので、 大変お手数かけますが、相互リンクご希望のかたは 再度リンク申請いただけますようよろしくお願いします。
(2006年10月10日)
スポンサードリンク
更新履歴