Top >  キャッシング・消費者金融・ローンの重要用語解説 >  金利についての用語 >  金利

金利

物やお金を貸し借りする際に、元本以外に加算される部分を一般に利子といいます。
金利とは、お金で支払い、又は受け取る利子のことをいいます。

この代表的な金利の例が銀行預金です。
これは預金をして利息を受け取るという形です。
この利息は銀行に預金した金額と預金した機関、銀行の利率によって決まります。
この利息が利子で、利率が金利です。
金利は元本又は元金に対する金利の額の比率、つまり利子率又は利率として表現されることが多いため、この利子率、利率を「金利」と表現しています。

日歩表示、アドオン表示、利息天引きなど金利水準を示す方法にはさまざまな方法がありますが、わが国の法律では実質年率(利)を用いることが義務づけられています。

スポンサードリンク

         

キャッシング・消費者金融・ローンの重要用語解説

金利についての用語

関連エントリー

貸出金利(かしだしきんり)/貸付金利(かしつけきんり) 金利 実質年率(じっしつねんり) 遅延損害金(ちえんそんがいきん) トイチ


お知らせ
サイト運営元が変わりました。
以前相互リンクいただいたかたのページが消失してしまいましたので、 大変お手数かけますが、相互リンクご希望のかたは 再度リンク申請いただけますようよろしくお願いします。
(2006年10月10日)
スポンサードリンク
更新履歴